So-net無料ブログ作成

    20109月にオリンパス講座第二回写真展が97日から開催されました。

    PhotoArtist 2010写真展  ギャラリー・ルデコ 3F(渋谷)

   「小湊鐵道で表現する十人十色の風景」

   大盛況の内に、無事に終了致しました。ありがとうございます。

 

journey_dm_F_240x165.jpg 第2回目となる8Jクラス写真展「Journey」が10月に開催されました。

 場所は、九段下にあるGallery CORSOです。

 

 大盛況の内に、無事に終了致しました。ありがとうございます。 

 

 

 

よろしければ、こちらの新しいURLへご変更下さい。

http://kiyo2011.blog.so-net.ne.jp

2011年を機会にblogを新装しました。「Kiyo's blog 2011をよろしくお願いいたします。

E-5とSummilux 25mm F1.4レンズで撮る11月5日の昼休みの浜離宮。そして、ピンクに染まる夜の東京タワー。 [DSLR/E-5]

少し遡りますが、11月5日のお昼休みに、再び、浜離宮に行ってきました。
今回は、レンズを変えて、PanasonicのLeica D Summilux 25mm F1.4レンズでの撮れ方を見てみるために行ってきました。
Summilux 25mm F1.4レンズというと、E-3以来、AFのピント具合が問題になりますが、
特に気にならない程度の精度ではあっているようです。
ただし、ZDレンズでもありますが、E-5での近接AFは、迷うようです。

E-5情報ですが、ライブビューでの拡大表示にいくつかの方法があります。
○従来からのInfoボタンを切り替えて、拡大枠を表示しておいて、OKボタンを押す方法。
○Fnに「拡大」を設定してある場合、随時、拡大表示できます。
 一度押すと、拡大状態になり、もう一度押すと、標準状態に戻ります。
 この場合、拡大したまま、AF位置を任意の位置に変更できますし、
 拡大したまま、AFが出来ます。
 この中で、一番便利ですが、Fnキーを他の機能に割り当てられません。
○Menuから、MFアシスト機能をオンにしてある場合、フォーカスリングを軽く触るだけで、
 拡大します。ただ、敏感すぎるようです。
 また、暫くすると、元のサイズ表示に戻ってしまい、
 一度あって、したくなくても、再びフォーカスリングを回さないと行けませんので、
 ちょっと、操作性が悪化します。
例えば、Fnキーを、従来、MF/AF切り替えや、プレビューや、ワンタッチホワイトバランス(WB)設定に割り当てていると、この拡大表示機能は使用できません。

幸い、E-5では、Fnと同等のファンクション機能が、他の二つのキー、「・・・」キーや、「◎」(レンズ下のプレビュー)ボタンに割り当てることが出来ます。
そこで、私は、「◎」ボタンに、ワンタッチWBを割り当てて、Fnキーは、デフォルトの「拡大」に設定してみました。

さて、お昼時の浜離宮ですが、白鷺がいて、この時ほど、50-200m SWDレンズがあればと思ったことはありません。50mmでは、まだ遠いので、14-54mm IIでは、焼け石に水程度なので、100mm以上の距離が撮れるレンズが欲しかったです。
目の前数メートルから、向こうに向かって飛んでいくシーンなど、本当に、50-200mm SWDレンズがあればと思いました。

この11月5日の時点では、まだ、そのことを知らなかったので、少し使いにくいMFアシストを使用していました。
多分、MFアシストの使いにくさは、ちょっと時間が経つと、すぐ標準表示に戻ってしまうことだと思います。
この点も、Fnキーに「拡大」機能が勝ります。

11月になって、東京タワーの夜のライトアップがピンクに染まっています。
そこで、残業で遅くなりついでに、ちょこっと、東京タワーの麓の芝公園経由で、大門・浜松町方面へ向かうこととしました。
汐留も、イタリア街まで突き抜けていけるコトになったので、芝方面へも行き来が近くなりました。

ということで、写真は、E-5+Leica D Summilux 25mm F1.4での撮影です。
夜景のSummiluxの本領発揮ですが、流石に、ドラマチックトーンとの取り合わせでは、
現実味が全く薄れた驚きのシーンがやってきます。
1)いつもの中の門を入って直ぐの桜の木の陰です。
EB056444_1280x960.jpg
2)色づき始めた桜の葉。
EB056449_1280x960.jpg
3)例によって、水路の水鏡チェックです。
EB056471_1280x960.jpg
4)これも、大好きな紅い落ち葉のシーン。
EB056508_1280x960.jpg
5)段々こちらに寄って来た白鷺くん。
EB056554_1280x960.jpg
6)そして、飛び立ちました。あー、50-200mmがあれば。
EB056555_1280x960.jpg
7)東京タワーは、ピンクに染まる。
EB056613_1280x960.jpg
8)ピンクの丸ボケが沢山。
EB056622_1280x960.jpg
9)驚きのドラマチックトーンでの描写です。
 夜景には過剰な演出ですね。とはいえ、Summiluxは流石に、良く映ります。
EB056629_1280x960.jpg



nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

いよいよ、最新のフラグシップ機の予約発売開始。E-5発売キャンペーン。
フラグシップと同等の機能を軽量化し、さらに機能アップしたE-30です。
E-30に迫る性能を凝縮した超小型一眼レフを使ってみませんか?
EVFも装着可能になったオリンパスのマイクロフォーサーズ機の上位機種登場です。
いよいよ登場したオリンパスのマイクロフォーサーズ機を如何ですか?
MYBOOKで、オリジナルフォトブックを作ってみませんか?
簡単MYBOOKならば、写真をアップロードするだけで、フォトブックができます。