So-net無料ブログ作成

    20109月にオリンパス講座第二回写真展が97日から開催されました。

    PhotoArtist 2010写真展  ギャラリー・ルデコ 3F(渋谷)

   「小湊鐵道で表現する十人十色の風景」

   大盛況の内に、無事に終了致しました。ありがとうございます。

 

journey_dm_F_240x165.jpg 第2回目となる8Jクラス写真展「Journey」が10月に開催されました。

 場所は、九段下にあるGallery CORSOです。

 

 大盛況の内に、無事に終了致しました。ありがとうございます。 

 

 

 

よろしければ、こちらの新しいURLへご変更下さい。

http://kiyo2011.blog.so-net.ne.jp

2011年を機会にblogを新装しました。「Kiyo's blog 2011をよろしくお願いいたします。

E-5で撮る。練馬アニメカーニバルがやってきた。巨大スティッチがデカイ。 [徒然な話]

今日のE-5情報ですが、大した情報ではないですが、2つほどです。
一つは、LiveView時の異音発生の件で点検に出されていたnama3さんのE-5が部品交換で戻ってこられたそうです。

私も、LiveViewで落ち葉を撮るときなどに一度、異音が発生したのですが、LiveViewのオフオンや、電源のオフオンで復旧して、再現はしていません。

やはり、なにかしらの部品の異常が発生していたのだと思われます。

もう一つは、E-5での光学ファインダーを使用される方に朗報として、「 フォーカシングスクリーンFS-3」交換時に発生していたE-5装着時の位置ズレが、対応部品の入荷によって正しい位置決めになったそうです。
正確には、FS-3の部品自体が、E5に装着しても位置ズレしない新型になっているらしいです。
東京のプラザ経由では即日対応もしているそうです。
大阪は、今週末からという話が出ています。

フォーカシングスクリーンは、できれば、マニュアルフォーカスの強化の為に欲しい気がしていましたが、位置ズレしたりするのでは興ざめです。
改善されて良かったです。
何かの点検のおりにでも、頼もうかと思っています。

さて、練馬区は、東映アニメーション(旧 東映動画)や、虫プロダクションなど、アニメ関連企業数が多数存在していて、、日本一のアニメ関連企業の集積地であり、これまでに数多くの作品が制作され、またその舞台となっています。
2002年からは、年一回のペースで『練馬アニメフェスティバル』が(東映などの)縁の地でもある大泉近郊で開かれています。2007年からは、「練馬アニメカーニバル2010」も開かれています。

今年の「練馬アニメカーニバル2010」はとしまえんをメイン会場として西武鉄道・都営地下鉄豊島園駅の周辺開催されました。
「練馬区や区観光協会、西武鉄道、としまえん、東映アニメーション、ジェイコム東京、
 練馬アニメーション協議会、社団法人キンダー・フィルムで組織する「練馬アニメカーニバル推進連絡会」
 が主催するアニメの祭典。07年から毎年開かれており、4度目の開催となる今年は、
 「銀河鉄道999」のグッズを多数展示。20日には同アニメのデザイン電車が豊島園駅に1日停車するほか、
 大泉学園駅に展示中の同マンガの車掌さんも登場。
 メーテルらがデザインされた区の電気自動車も展示される。

 また、としまえんのアーケード内特設シアターでは、練馬区と産業提携を結んだアヌシー市で毎年開催されている国際アニメ映画祭の受賞作品や、文化庁メディア芸術祭の受賞作品などが上映される。東映アニメーションのテレビアニメでおなじみのキャラクターショーも開催。20日にとしまえんエルドラドステージで「ハートキャッチプリキュア」が、21日に「ドラゴンボール改」がそれぞれショーを繰り広げる。

 ライブでは、21日は「リボンの騎士」「キューティーハニー」などのアニソン歌手として知られる前川陽子さんがライブを行う。」
だったようです。

ということで、あまり、時間はなかったのですが、ちょこっと見てきました。
メイン会場は、としまえんの中ですが、駅前広場がちょっとした展示場になっています。
練馬区ご自慢の電気自動車のエコカーや、巨大スティッチが展示されていました。

また、ちょうど、この日のコスプレイヤー達も大挙して入場していましたので、会場内は、コスプレイヤー達によるリアルキャラクターが闊歩していた思います。

ということで、今日の写真は、駅前広場での光景です。
機材は、いつもどおり、E-5+ED14-35m F2.0SWDです。
1)この日の青空と雲と太陽と。
EB219334_1280x960.jpg
2)いつもの近所のモミジ寺での一枚。
 手持ちAFで、赤い葉には少しピントが合いきっていないですが、
 下の一枚よりも、印象に残る感じがします。
EB219343_1280x960.jpg
3)いつもの近所のモミジ寺での一枚。こちらは、LiveViewで赤い葉にピントを合わせた一枚です。
EB219344_1280x960.jpg
4)巨大スティッチ。その1
EB219362_1280x960.jpg
5)巨大スティッチ。その2は、キバのある口のアップです。
EB219367_1280x960.jpg
6)
EB219370_1280x960.jpg
7)巨大スティッチ。その3ですが、歩くヒトと比べると大きさがわかりますか?
EB219382_1280x960.jpg
8)黄葉した葉と青空と。
EB219405_1280x960.jpg
9)門柱にのった落ち葉。
EB219438_1280x960.jpg
10)メーテルの描かれた練馬区自慢のエコカーですね。
EB219360_1280x960.jpg


nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 14

コメント 2

miyukimono

メーテルカーに目が釘付け・・・(@@)
もみじの写真、たしかに、1枚目のほうが良い気がします。
ピントがあってれば良いってワケじゃないんですね。。
by miyukimono (2010-11-23 22:47) 

kiyo

miyukimonoさん、
niceとコメントありがとうございます。
メーテルが描かれたエコカーは、練馬区自慢の電気自動車ですね。

写真ですが、最初の方は、少し後ろになる周りの緑の葉にピントが合っているようです。
それに対して、次の一枚は、葉の葉脈が見えていますので、ピントはぴったりですが、
その代わりに、雰囲気がなくなっています。

きっと、必ずしも、メインの被写体がクッキリ・ピッタリでなければいけないわけではなくて、
印象に残る撮られ方=構図の方が重要なんだと思います。

by kiyo (2010-11-24 10:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

いよいよ、最新のフラグシップ機の予約発売開始。E-5発売キャンペーン。
フラグシップと同等の機能を軽量化し、さらに機能アップしたE-30です。
E-30に迫る性能を凝縮した超小型一眼レフを使ってみませんか?
EVFも装着可能になったオリンパスのマイクロフォーサーズ機の上位機種登場です。
いよいよ登場したオリンパスのマイクロフォーサーズ機を如何ですか?
MYBOOKで、オリジナルフォトブックを作ってみませんか?
簡単MYBOOKならば、写真をアップロードするだけで、フォトブックができます。